top2012.450.jpg
PHOTO: Takashi Takahara


2011年10月29日

工房作業5日目

今日は土曜日。
作業の遅れを取り戻すために、午後3時よりスタート・・・

今日の作業は、本平の仕上げと素丸の玉縁付け。
それと不覚にも前回製作した唐草の剣と京花が乾燥しすぎて硬くなってしまい、使い物にならなくなってしまったものが結構あったので、それの補充。養生不足でした・・・最低↓

2011-10-29 17.21.25.jpg

作業終了は9時少し前。
今日はしっかりと養生して月曜日の作業に備えます。
お疲れ様でした。

2011-10-29 17.21.56.jpg

本日の参加者:
且ツ田屋、鬼英、叶_仲、(有)鈴幸、(有)石保、山下鬼瓦、叶_清、&鬼十



P.S.
11月1日は、港小学校の卒業記念巨大陶板レリーフの作成指導。
やることだらけでプチパニック状態。
d_daruma_03.gif

posted by project D at 22:05| Comment(0) | だるま日記

2011年10月28日

工房作業4日目

10月27日木曜日、今晩は業界関係の通夜。
よって参加者は、金子さんと理事長の二人のみだったそうだ・・・

ご苦労様でした。
d_daruma_03.gif



ちょっとネタが薄いので、昨年のだるま窯の様子をご紹介 総集編vol.1

だるま窯親方・高橋さんの千両役者ぶりに注目!
「プロジェクトX」を彷彿させるオープニング・・これぞ男の仕事!ただ窯を焚いているだけなんだけれど・・カッコ良過ぎ・・・
さすが映像のプロの手にかかると、呑み助なオッサンもスター、輝きます(失敬!!?)


[制作;キャッチネットワーク]   


posted by project D at 11:15| Comment(0) | だるま日記

2011年10月26日

工房作業3回目

これからほぼ毎晩、地道な作業が続く。

窯積みまで半月。
和型、本葺きともに必要最低限の役物はつくらなければならない。

2011-10-26 21.16.20.jpg

和気藹々・・・
都合の付く方は是非!

2011-10-26 21.15.53.jpg

本日の成果。(クロスして立ててあるのは一昨日の分)

2011-10-26 21.16.08.jpg

本日の出席者、
かわら美術館金子さん、だるま窯の高橋親子、創嘉石原さん、山本えーちゃん、カネリさん、鈴木理事長、そして私。
d_daruma_07.gif
posted by project D at 22:51| Comment(0) | だるま日記

工房作業2回目〜磨き仕上げ

今日は、先週の水曜日に切った桟瓦を仕上げ。
かなりイイ感じに締まってきている(水分が抜けてきている)

まずは、裏面の面取り。

2011-10-25 21.07.29.jpg

CA会の皆さんは「こて」を使って表の仕上げの担当。
2011-10-25.wide.jpg

仕上げ完了!
各自、記念に渾身の一枚に名入れ・・・裏面に刻んだ。
2011-10-25 21.09.45.jpg

鬼師チームは役瓦と、本葺き手切り作業〜平唐草の剣の手付け。

毎回の作業は、こんな感じで進めています。


お疲れさまでした。
d_daruma_12.gif


posted by project D at 12:52| Comment(0) | だるま日記

2011年10月23日

「鬼太鼓」作り&映画撮影@かわら美術館

昨日にお引続き今日も朝からかわら美術館入り。

今日は40人相手に鬼太鼓作りの指導に、鬼師4名+組合理事長で対応。
「タカハマ物語」の撮影も兼ねるため撮影スタッフ、キャストも入り熱気ムンムン!

102301.jpg

実際の製作作業を進めるなかで、カメラテスト、リハーサルを繰り返しながら撮影を進めていく。その度に作業中断・・・
思うように作業は捗らないがメイキングの現場に立ち会えるのは、結構ラッキー。。



撮りの合い間、合い間に監督のチェックと、メークさんのヘアチェックが入る。
本格的な撮影現場!

102308.jpg


102305.jpg

102307.jpg



本番スタート!緊張の瞬間。

102302.jpg


撮影の合い間のリラックスショット。

劇中の女子バンド「DOLLS」vocal担当、パワフルな予感・・・「けいおん」タカハマ版!?
102303.jpg

こちらは、男子主役組。
チェックのシャツのイケメンの彼が主役の模様・・・
102304.jpg

こちらは、もうひとつの女子チームメンバー、スタイル抜群!
102306.jpg



かなり個性的な「鬼太鼓」が出来た!!動画でどうぞ。

映画に出るっていうのに、ネットぐらいで「はずかしい〜、いやだぁ〜」は無いでしょ・・
・・・かわら美術館じゃ無くって、そう「ここ」のブログです。
関係者Kさん、自分の娘の動向が気になる模様・・・




【NG編】壊しちゃった・・かな?トラブル発生!?

「おにぃさぁんー」お呼びですけど・・・

何ゆえに女子の画像が多いのは・・致し方ないというか、当然でしょ!



そんなこんなで・・・
ここ2日は、「タカハマ物語」とのコラボでかわら美術館での作業でした。
11月5日(土)午後から、もう1ラウンドこなします。
こちらはCA会メンバーも参加予定。

今からしばらくの間は、本題、メインの瓦づくりに精進です。

どちら様も、おつかれさまでした。
d_daruma_07.gif


posted by project D at 16:18| Comment(0) | 三州瓦工業協同組合

2011年10月22日

「鬼太鼓」作り@かわら美術館

今日は、映画「タカハマ物語」の小道具「鬼太鼓(打楽器)」作りの日。
参加者は23名。
高浜中学校の女子生徒と一般数名の製作指導にあたった。

2011-10-22 11.18.47.jpg

ベースの形は指定し、顔は思い思いの仕様で作っていく。
鬼師の概念から外れた個性的な顔が出来ていく。

2011-10-22 11.18.27.jpg

石丸監督も駆けつけ、映画のイメージを作り手に伝える。
今回製作にあたった生徒たちは、クライマックスのコンサートシーンで自ら作った楽器を打ち鳴らし、エキストラとして参加する模様。

明日も引続き「鬼太鼓」製作を行ないます。
d_daruma_01.gif






posted by project D at 15:45| Comment(0) | 三州瓦工業協同組合

2011年10月21日

映画「タカハマ物語」

だるま窯プロジェクトとは直接、関係があると言えばあるし、別物と言えばそうだし・・・
まぁ、ここら辺は微妙だが、取りあえず只今、高浜市内では水面下?でちょっとした動きがある。

title.png


たかはまの学生達が鬼瓦で作った楽器でコンサートを開いてしまう!と言ったストーリーの映画を撮影中!

ただ映画を撮影するだけなら「ふ〜ん・・・」って感じだけど、
なんと監修は、あの「20世紀少年」「TRICK」の堤幸彦監督。監督・脚本は石丸みどり
愛知県高浜市を舞台にした熱い青春ドラマなんです。

すでに先日の「鬼みちまつり」でクランクイン、堤さん自らメガホンを振った。
まぁ、この田舎町ではちょっとしたNEWSなわけ。
出演者オーディションには800人もの応募があったというのもオドロキ。

img1015.jpg

何でわざわざここで取り上げたかと言うと・・・

映画のなかで使う小道具「鬼瓦楽器?太鼓?」の製作(指導)に、だるま窯プロジェクトにも関っている鬼師たちが抜擢されたと言う訳。

さっそく明日・明後日と、かわら美術館でキャストの皆さんを集め出演者自ら鬼太鼓を作ってもらうという筋書き。
明後日については、鬼太鼓製作現場にカメラが入り撮影をするようなので、ひょっとしたら手元だけ銀幕デビュー??

今回は、、先日のドタバタを教訓に今日の夕方、要するに前日に粘土荒地100枚を、 「前もって」搬入。
道具もそろえ、鬼瓦デザインの参考イラストもコピーして準備万端。
古代鬼面サンプル.jpg

ここで作った鬼太鼓は来月「だるま窯」で手造り瓦などと一緒に焼きます。
実は、11月5日のだるま窯プロジェクトの「鬼瓦製作講座」も、「タカハマ物語」と噛んでます。
いろんなイベントがリンクしあって超コラボ状態・・・
当然、だるま窯のシーンも映画に中では重要なポイントとなる!・・と思います。

さぁ、明日はがんばるぞ!
d_daruma_08.gif

posted by project D at 20:24| Comment(0) | 三州瓦工業協同組合

2011年10月19日

作業第1日目・・・

だるま窯プロジェクト2011 活動1日目。

19:00からの作業に先がけ夕方から工房へ。
ある程度覚悟はしていたが照明設備が「無」の状態。
要するに、真っ暗闇!
大急ぎで蛍光灯器具、延長コードなどを手配し緊急で取り付け・・
作業台をセットし,粘土荒地を搬入し・・・初日からてんてこ舞い!
先が思いやられる・・・
しかし、そこはイベント屋顔負けの手際の良い設営!?(ホントは前以ってやっておくべきだが・・)
何とかCA会メンバー到着前にセッティング完了。

さて、今日のノルマは手作り桟かわら80枚+。



それにしても「パチパチ、ピシャピシャ」と、うるさいだけの動画。
手ブレは酷いし、HDで撮ってしまったので重いし・・・
次回はもう少し軽くします(反省)

肝心の作業は、今回はじめてのメンバーも多く最初は手際も悪かったが、
少し慣れてくると、さすが瓦屋!何とか形になるものだ。
ただ、慣れないせいか力が入りすぎて「タタキ」が何本も折れてしまった。
手首のスナップを利かせて、素早く、優しく、確実にが基本。
力任せは若い証拠!?と言ったところか?(S社I君)

カメラテクは最低ですが、何とか現場の雰囲気は伝わったかと思います。

幸い、結構皆さん楽しみながらやってましたので一安心。
次回は追加の製作と、本日製作分の仕上げです。

みなさんお疲れ様でした。
d_daruma_12.gif



posted by project D at 22:44| Comment(0) | だるま日記

2011年10月17日

2011だるま窯プロジェクト〜復活!

約1年のご無沙汰です。
昨年、三州だるま窯復元プロジェクト実行委員会の主導により、三州だるま窯が復元され業界関係者には瓦作りをとおしての技術伝承、そして市民の方々には瓦文化にふれていただきました。
このつながりを絶やさぬため、また、地場産業・地域活性化のため、本年度も“だるまが起き上がります!”

DSC_1176.jpg

▼スケジュール▼

・10/19(水)和型瓦製作研修会 19:00〜 
     / 作業場(旧石末製瓦 高浜市田戸町)

・10/26(水)本葺き瓦製作研修会 19:00〜 
     / 作業場(旧石末製瓦 高浜市田戸町)

・11/ 1(火)13:00〜 高浜市立港小学校卒業記念 陶板製作指導
     / 高浜市立港小学校

・11/ 5(土)13:15〜16:00 鬼瓦製作研修会  
     / かわら美術館 2F陶芸創作室(高浜市青木町)
       *エプロン、タオルをお忘れなく!

・11/12(土)8:00〜17:00 窯積み 
     / 丸栄製瓦(高浜市田戸町)

・11/19(土)7:00〜    窯火入れ
     / 丸栄製瓦(高浜市田戸町)
  
・11/20(日) 〜12:00  窯火止め
     / 丸栄製瓦(高浜市田戸町)

・11/26(土)9:00〜17:00 窯出し )
     / 丸栄製瓦(高浜市田戸町

※平日も18:00〜21:00の間、作業場は開放しており瓦の自主製作ができるようになっております。


主催:三州瓦工業協同組合
共催:CA会
協賛:高浜市商工会窯業部会、三州鬼瓦製造組合、愛知県鬼瓦技能評価認定協議会、
   NPO法人高浜南部まちづくり協議会

posted by project D at 17:14| Comment(0) | だるま日記